PAGE TOP

Onyxは、世界で約1,300社の
企業に選ばれています。

Onyxを選ぶ理由1

360度の顧客情報管理

顧客とビジネスのライフサイクルすべてにわたる
360度の機能がCRMに変革をもたらします。
CRMの改革のヒントは、いつでも顧客情報の中にあります。Onyxは、この顧客情報をデータ構造の中心に据える、唯一のCRMソリューション。マーケティングから営業、サポートまで顧客のライフサイクルすべてをカバーする柔軟な機能を提供し、顧客情報を基盤にしながら顧客とビジネスのやりとりをすべて管理。 複雑で
困難な顧客対応業務をパワフルにサポートします。

Onyxを選ぶ理由2

先進の安定性

ビジネスの最前線を支えるCRMだからこそ、
Onyxは安定かつ安心な稼働環境にこだわります。

顧客対応というビジネスの最前線を担うCRMソリューションにとって、きわめて重要な性能となるのが安定性です。Onyxは、WindowsやSQLなど、最新のOSやデータベースに対応。安定した稼働とともに、データベースレベルでの暗号化を可能にするなど、セキュリティなどにおいても常に先進的な環境を提供します。


Onyxを選ぶ理由3

卓越したオープン性

さまざまなアプリケーションとシームレスに連携。
導入も容易で驚くほど速やかにスタートアップできます。

このオープン性こそが、Onyxの最大の特長といえるかもしれません。n階層コンポーネントアーキテクチャの採用によって、外部アプリケーションとのシームレスな連携を実現。また、電子メールや電話、ソーシャルメディアなど他チャネルとの連携もスムーズです。開発ツールも充実しており、かつて数ヵ月を要していたCRMソリューションの立ち上げを、驚くほど速やかに容易に実現できます

製品概要

世界で鍛えられた柔軟な機能と稼働環境のCRMソリューション

-顧客情報を一元的に管理し、段階的な導入によって継続的な改善を支援-

数多くのグローバル企業で採用され、「使えるCRM」と高く評価されるCRMソリューションです。
顧客情報の一元的な管理と活用を実現。段階的な導入が可能で、改善を継続的に進められます。

数多くのグローバル企業が評価する
柔軟な機能と稼働環境


「Onyx」(オニックス)は、1990年以来、数多くのグローバル企業で導入され、「使えるCRM」の代名詞として高い評価を集めるCRMソリューションです。現在、世界で約1,300社、日本でも保険業や製造業をはじめとする多くの企業で採用されています。
「Onyx」のなによりもの特長は、卓越したオープン性と優れた連携性能にあります。


特徴2

段階的な導入・変更が可能。
継続的な業務改善をサポート


業務の変化へ柔軟に対応
  • 顧客対応プロセスやビジネスルールの変更・管理が容易に行えます。
  • 基本的な機能のみを導入し、その後、習熟度にあわせて機能を拡大できます。
  • 社内プロセスの自動化を実現。顧客対応の品質向上、営業機会の拡大に貢献します。

Onyxは、顧客対応業務の改革を支援するトータルな機能を提供します。柔軟なフレームワークを用いることによって、カスタマイズにかかるコストを大幅に削減。段階的な導入・変更が可能で、改善を継続的に進められます。

統合的な顧客ビュー
  • 顧客とのコンタクト履歴を一元的に管理でき
    ます。
  • 顧客のセグメントや属性、行動履歴に合わせた顧客対応を実現します。
  • 部門やチャネルを超えた顧客情報の共有が可能です。
特徴2

360度の顧客管理を可能にする
トータルな機能を提供


■ワークマネージメント(案件管理)

インシデント(案件)のステータス管理、タスク管理、自動エスカレーションなど、進捗管理やそれに基づくアクションのための機能を提供します。

■検索

システム上にあるあらゆる情報をベースに、顧客やインシデントの検索が可能。検索とアクションのシームレスな統合を実現します。

Onyxは、顧客情報をデータ構造の中心に据える、唯一の顧客管理ソリューションです。複雑化する顧客対応業務のために柔軟な機能を提供します。

■360度顧客ビュー(顧客情報管理)

マーケティング、営業、サポートのすべてのステージをカバーする柔軟な機能を提供。顧客とのやり取りや情報をすべて管理できます。

■エンタープライズCRM(他部門連携)

部門間での情報連携、エスカレーション機能を提供し、顧客対応の一元化が可能です。

特徴2

容易な導入でクイックスタート


■ n階層コンポーネントアーキテクチャを採用

⇒ 他システムとの容易な連携を実現

■充実した開発ツール

⇒ 導入・メンテナンス性の向上を実現

■外部システム連携

⇒ 目的に応じて、データベース層、プレゼンテーション層、アプリケーション層、各レイヤーからの連携が可能

■マルチチャネル対応

⇒ 電子メール、電話、ソーシャルメディア等と連携可能

顧客情報をデータ構造の中心に据える、唯一の顧客管理ソリューションです。マルチテナンシーの採用やオープンなAPIを通して、外部アプリケーションとシームレスに連携ができます。XML、Webサービスの採用のほか、開発キットやツールキット群を備えており、容易なカスタマイズ作業をクイックスタートで実現します。数ヶ月かかっていたCRMの導入が様変わりします。


特徴2

Knovaナレッジマネジメント・ソリューション
との連携で、 コールセンターを
強力にバックアップ

Onyx CRMソリューションは、Apteanが提供するKnovaが蓄積したナレッジ、を通して、強力にコールセンターをバックアップします。コールセンターのエージェントは、Onyx とKnovaとの連携を通して、最新のナレッジを検索して、最適な回答を初回コール時に提供することができます。また、コールセンターのエージェントは後処理工程でコンタクト履歴をナレッジ化して、コールセンターの他のエージェントと情報共有すると同時に、セルフサービス・サイトやユーザーコミュニティなどの顧客フロントへ即座に最新情報として提供することができます。
Knovaナレッジマネジメント・ソリューションの特徴および製品概要については、ここをクリックしてくだ さい。


機能概要

充実した開発ツール、オープンなソースコード、オープンなデータベーススキーマ、ウェブサービス対応など、高いオープン性を確保するOnyx。より使いやすいUIの実現のために、新しいUIアーキテクチャ「XAML (WPF)」を導入。必要なタイミングでユーザーにアラートを発行するプッシュ方式メッセージ通知エンジンを追加。より複雑な顧客対応業務の実現へ。さらに最先端へとOnyxを進化させています。

主要機能1:

ホームページ

OnyxホームページはOnyxにログインした直後に表示されるポータル機能です。ログイン後に、担当する未完了案件、重要顧客へのアクセス、スケジュールを素早く確認を可能にします。ログインユーザーごとにパーソナライズして、ダッシュボード、顧客リスト、案件リスト、タスクリスト、スケジュールを自由に配置できます。


主要機能2:

パワーページ

Onyxパワーページは顧客に関する情報を集めたポータル画面です。顧客に関する様々な機能にアクセス可能。顧客から問合せが入ると、その検索を行い、該当の顧客のパワーページを表示。その最新のステータス、契約情報等を確認。その後、メニューからスクリプトの立ち上げ、または案件の新規作成。顧客から問合せに即座に対応することを可能にします。


主要機能3:

インシデント(案件管理)

お客様/代理店からの問合せ、苦情、代理店への活動を管理。案件に関連するデータ(基本情報、電子メール、送付物、等)が全て関連付けられ、参照することが可能です。Onyx管理ツール(Onyx Enterprise Studio)を使って、項目の追加、変更が自由に行えます。


主要機能4:

検索(ナビゲーター)

Onyx上に保存された顧客情報、案件、製品など、あらゆる情報の検索を可能にします。インライン編集機能も備え、検索結果リストから直接様々なアクションを実行できます。

アカウントサマリービュー

プロセス・スクリプティング&
マルチチャネル

管理ツール上から容易に作成、設定可能なOnyxスクリプティングにより、あらゆる顧客接点をサポートし、インテリジェントにナビゲートします。顧客との接点をインテリジェントにナビゲートします。 1画面が1ボックスとして定義され、画面に何を表示するか選択式で設定できます。また、電子メールは顧客対応履歴の一部として、顧客情報に電子メールも紐付けて管理します。さらに、CTIツールバーで、各種CTIシステムと連携するためのAPIを提供します。


主要機能5:

セキュリティ管理

Onyxは役割と権限を組み合わせることで、各機能に対するセキュリティを管理。企業のセキュリティポリシールールやプライバシーにかかわるデータの変更や顧客データの抽出を限定されたユーザーにのみ使用を許可することが可能です。Onyxのユーザー認証方法には2つのオプションがあります。Onyx独自認証と統合Windows認証です。統合Windows認証はOnyxのアプリケーションサーバーが持つコンポーネントによって全て管理されます。これによって、データに対して高いセキュリティを実現しています。

主要機能6:

UI開発ツール

ITの専門家ではないビジネスユーザーが、現場のニーズに合わせて画面の変更、ルールの変更を簡易に行うことをサポートします。フレームワークにAJAX技術を駆使し、ドラッグ&ドロップによってユーザーが使用する画面に直接、追加、変更を行っていくことが可能。また、プロファイル(役割)ごとの画面作成も個別に行えます。



主要機能7:

外部システム連携

プレゼンテーションレイヤー
実装方法
  • URLリンク
  • AJAX(xml/http)によるデータ取得
  • ActiveXを使用したローカルモジュールへのアクセス
特徴
  • 外部システムをポップアップさせる、Webサービスを利用し取得したデータをOnyxでマッシュアップする場合に使用します
アプリケーションレイヤー
実装方法
  • Webサービスを利用したEnd-To-Endのトランザクション処理
  • COMを使用したEnd-To-Endのトランザクション処理
  • EAIツールとのPubSub/リアルタイム連携
特徴
  • 外部システムで発生するトランザクションデータをOnyxにリアルタイムに取り込む際に使用します
データベースレイヤー
実装方法
  • Onyx標準ストアドプロシージャーを利用したデータロード
  • SQL Server Integration Serviceによるデータロード・Bulk Insert
特徴
  • 大量データを一括でロードする際やリアルタイム性が要求されないデータをロードする際に使用します。


Onyx保険ソリューション

保険業界の変化に俊敏に応えるONYXのCRM

激変する保険業界。今、保険業界は変革期を迎え、これに伴いお客様も大きく変わろうとしています。今企業に求められているのは、顧客のライフサイクルを把握し、それを起点に発生するであろう顧客のニーズを正確に捉えることです。これに応えるには、組織の壁を超えた業務プロセスを実現し、様々な環境の変化にすばやく対応できる新しいコンセプトが必要です。Onyxの保険業界向けソリューションは、Adaptive CRMという新しいコンセプトで、従来契約中心であった業務モデルから顧客中心モデルへの変革を強力にサポートします。





営業機会の創出 顧客対応業務レベルアップ 代理店管理 コンプライアンス対応

会社情報

Aptean会社情報

Aptean Inc.は2012年8月に米国Consona Inc.とCDC Software Inc.を統合して設立されました。Apteanは、コールセンター、工場、組立ラインなどの業務現場でお客様企業の利潤追求、業務革新や事業拡大をお手伝いしています。Apteanの主要製品であるCRMおよびERPソフトウェア・アプリケーションは、グローバルで5,000社を超える企業に導入されており、お客様満足度の向上、業務現場の運用効率化に加えて、企業価値を高めることに貢献することで、お客様企業が業界でのトップの座を獲得することを支援しています。国内においても数多くの製品導入実績を誇っています。その主要ソリューションであるCRMソフトウェア「Onyx」は国内において10社を超える保険会社に導入され、その顧客戦略の実行をサポートしています。また、もう1つの主要ソリューションである統合基幹業務パッケージ「Ross ERP」は化学/食品製造業に特化し、国内の数多くの企業で採用されています。

Aptean米国本社
4325 Alexander Drive Suite 100 Alpharetta, GA 30022-3740
Tel: +1 (770) 351-9600

アプティアン・ジャパン株式会社
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-8-8 大星八重洲ビル6F
Tel: 03-4590-6015 Fax: 03-3241-1170

aptean.co.jp